« 寝起きドッキリその2 | トップページ | 1か月毎日更新! »

2015年1月30日 (金)

『レッド・オーシャンで儲ける7つの法則』

レッド・オーシャンで儲ける7つの法則
高橋正明著 マイナビ新書2014/08刊 おすすめ度:★★★★☆

ブルー・オーシャン戦略』なる本がかつてヒットしましたが
そこら中がレッド・オーシャンななか、どうやって企業として
生き残るのか。
著者が本書で繰り返し述べているのは、イノベーションとは
一発逆転、一攫千金の大変革ではなく、小さなトライ&エラー、
試行錯誤、仮説と検証、失敗の繰り返しであると。
その中で、手応えのある方向に集中、という「選択と集中」ならぬ
「分散と集中」。
ロック・クライミングのように、重心3点を確保しながら
次の一手を伸ばす、ダメなら引っ込めるという戦略こそが
今を生き残るやり方。
そして失敗をよしとし、小さな「ゴミ箱行き」のトライを
推奨する企業カルチャーが重要であると。

レッド・オーシャンという血の海を漂う我々としては暗く
なりがちですが「小さな失敗OK,なんでもやってみよう、
下手な鉄砲、どんどん数を撃っていこう」とポジティブになれる
内容でした。
本書でいう「7つの法則」は、ここではバラさないので
読んでみて下さい。

あ~真面目な本の紹介だなあ。
0130


*****

私は仕事でCADを使うのですが、今日、派遣で来ている
敏腕美人CADオペレーターから
「かめのてさんの図面は、いつも微妙~にズレているんですよね」
とかディスられました。
「え~そうかなあ。僕にとってはたとえば1,296ミリは、まあ
1,300ミリなんだよね」
「それは困ります!」
「この大宇宙から見れば、ちっぽけな惑星に住む僕たちにとっての
たった4ミリって何だろう。何かモノを配置してあるとしてさあ、
蹴飛ばすと4ミリくらい動いちゃうじゃない?」
「結局それ、私が後から直すんですからね!」
怒られました。
・・・宇宙とかさあ、ちょっと意識してごらんよ。
人類の歴史も10万年としても、宇宙の歴史から見ればほんの
一瞬の出来事であって(ブツブツ・・・)

↓ブログランキングのレッド・オーシャンから抜け出させて下さい。


本・書籍 ブログランキングへ

« 寝起きドッキリその2 | トップページ | 1か月毎日更新! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『レッド・オーシャンで儲ける7つの法則』:

« 寝起きドッキリその2 | トップページ | 1か月毎日更新! »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年注目のミステリ

  • 横山秀夫: ノースライト (★★★★★)
  • 加納朋子: いつかの岸辺に跳ねていく (★★★★★)
  • 道尾秀介: いけない (★★★★★)
  • ジョーダン・ハーパー: 拳銃使いの娘 (★★★★★)
  • 澤村伊智: 予言の島 (★★★★)
  • 伊吹亜門: 傘と刀 (★★★★★)
  • 宮部みゆき: 昨日がなければ明日もない (★★★★★)
  • 今村昌弘: 魔眼の匣の殺人 (★★★★★)