« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月23日 (日)

『アウトプット大全』

アウトプット大全
樺沢紫苑著 2018/08サンクチュアリ出版刊 お薦め度:★★★★☆

インプットよりアウトプットを重視せよ、という本。
3冊ただ読むより、1冊読んで1冊のアウトプットをするほうが
内容が記憶に定着し、身になりますよ、というようなことが
80項目にわたって書かれています。
内容は総花的なので、ふーんと読み飛ばすページが多いですが
そうだよねえ、そうしよう、と思う部分もあり。
ふせんをつけたのは

・朝イチでTODOリストを作る。これは成功のイメージトレーニングになる
・1冊のノートに何でも書いて、気づきをTODOリストにする
・朝のメールチェックは5分以内に。返信などは午後にまとめてやる
・暗記と問題集は3:7。問題を解いたほうが記憶に定着する
・やる気なくても、まず始めると「作業興奮」によりやる気が起こる
・30点の完成品を作って修正に時間を使って100点を目指す

この本の感想もまあ、そのアウトプットなわけで。

著者のブログを見ると、もっさりしたおじさんで、名前の
紫苑って感じにはほど遠いけど、ペンネームなのか本名なのか。
どの記事にもたいてい自撮りを載せていて、
おじさんの顔写真は見たくね~と思って、記事は読まず(笑)。

**********

昨日は「串カツ田中」に昼間から行きました。
東京には普通にあるんでしょうけど、有名チェーンなので
一度行ってみたかったんです。
名古屋駅周辺に3店舗あって、うち1店舗のちょっと駅から離れた店が
土日は昼間からやっているのでした。
店に向かいながら「結構歩くなあ。満席だったらどうしよう」
と思って、焦って入店したらお客ゼロでした(笑)。

ビールはプレモルなのに安いし、注ぎ方も及第点。
串カツはもちろん美味しくて、秘伝のソースはサラサラであっさり。
生キャベツはおかわり自由(突き出し料でペイ)。
安くて美味しいはウソではなかったですね。流行るのが分かります。
今ここにないのは、串カツ屋特有のワイワイ感です(笑)。
貸切状態で美味しくいただきました。

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年注目のミステリ

  • ジョーダン・ハーパー: 拳銃使いの娘 (★★★★★)
  • 伊吹亜門: 傘と刀 (★★★★★)
  • 宮部みゆき: 昨日がなければ明日もない (★★★★★)
  • 今村昌弘: 魔眼の匣の殺人 (★★★★★)
  • 澤村伊智: 予言の島 (★★★★)