« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月

2019年1月25日 (金)

「かたづけ思考」こそ最強の問題解決

「かたづけ思考」こそ最強の問題解決
小松 易著 PHP研究所2018/11刊 お薦め度:★★★★★

著者は「スッキリ・ラボ」なるコンサルタント会社の代表
にして「かたづけ士」。
1日15分のかたづけで、いろいろ改善できてパフォーマンスUP!
みたいな。

0125

こういうハウトゥ本は好きじゃないんですよ。ぱらぱらっとページを
めくると字はでかい、行間は空いてる、図表が多い。
でもなんか気になったので買ってみましたが、存外良い本でした。
付箋ぺたぺた、赤線も引く。

片付かないんですよ、会社のデスク周りも、共有スペースも!
去年、女性社員が部下についたので、これでいろいろキレイになるかと
思ったら、こいつも全然かたづけねえ!
散らかした状態で昼休憩行くんじゃねえ!

そんなわけで、2019年はかたづけ元年。平成あらため片付。
まず書類がミルフィーユの机上トレーから。
うっ、この書類はまずい、期限的に・・・。あわてて処理。
これは・・・多分もはや、アレだ。捨てよう。
これは見なかったことにしよう。これは過去の遺物だ。捨てよう。
昨日までの僕、さよなら。

トレーが空になった。というか90%は中身を捨てました。
トレーがいくつかあり、それらも処理。壁に貼った大量のメモも処理。
片付けた証拠に、ビフォー&アフターの写真も撮影。

著者はかたづけは1日15分で、長時間やって迷宮に入るより、
地道に毎日15分がよいと言う。確かに根詰めてやって掃除まで
始めてしまって、その後リバウンドでどんどんゴミが溜まるという
ことはありますね。私の場合、30分くらい前には出社しているので
そこで15分程度のかたづけをして勤務、という流れで行こうと。
1日15分だと目に見えてスッキリ、というわけには行きませんが
長期戦で着実にかたづけていこうと思います。

みなさんの会社やご自宅は、かたづいていますか?

2019年1月 7日 (月)

彼方のアストラ

彼方のアストラ』1~5巻
篠原健太著 集英社ジャンプコミックス刊 お薦め度:★★★★★

「惑星キャンプ」に来た高校生ら9名が、目的の惑星に着くと
そこに現れた謎の光る球体に飲み込まれ、宇宙空間に放り出される。
宇宙服のおかげで命はとりとめ、漂流していた宇宙船に乗り込み
帰還を目指すが・・・。
0107

このマンガがすごい』少年編の第2位となった作品で、
SFミステリ、伏線回収がすばらしい、との評判に読んでみる
ことにしました。ジャンプコミックでちゃんと最初から最後まで
読んだのは『デス・ノート』『バクマン』以来でしょうか。

さて宇宙に漂流した彼らは、対立や友情を深めたりしながら
惑星から惑星とハシゴしながら故郷を目指すわけですが
自分たちはなぜこんな目にあっているのか、これを仕組んだ人間が
この中にいるのではないか、という疑惑を孕んだまま
物語は進んでいきます。
ところどころで9人の生い立ちや家庭環境が語られ、そこが
物語のキーになっています。

深刻な話ですが、全体にギャグっぽい明るいテイストだし
何よりリーダーのカナタ少年の前向きで一直線なキャラクターが
物語を楽しくしています。

少年コミックというと、キャラ設定がまずあって、敵キャラがいて
勝負して、負けて、修行して、勝負して、さらに強大な敵が現れて
・・・みたいなパターンが多い中、これは5巻ぶんきっちり
長編ストーリーになっており、第5巻ですべての謎が解けるように
なっています。
なかなか読み応えありました!5巻まとめてグイグイ読むことを
お薦めします。

2019年1月 1日 (火)

今年の抱負

あけましておめでとうございます。
毎年元日になると、今年こそブログを毎日、いや毎週くらいは
更新しようとアラーの神に誓うのですが、誓ったのがアラーの神
だったのがいけないのか、開店休業状態になるのが例年です。

今年はなんとか読んだ本の感想、見た映画の感想くらいは
毎回書こうとアラーの・・・いや、今年はお釈迦様に誓います。

今年もよろしくお願いします。

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2019年注目のミステリ

  • 横山秀夫: ノースライト (★★★★★)
  • 加納朋子: いつかの岸辺に跳ねていく (★★★★★)
  • 道尾秀介: いけない (★★★★★)
  • ジョーダン・ハーパー: 拳銃使いの娘 (★★★★★)
  • 澤村伊智: 予言の島 (★★★★)
  • 伊吹亜門: 傘と刀 (★★★★★)
  • 宮部みゆき: 昨日がなければ明日もない (★★★★★)
  • 今村昌弘: 魔眼の匣の殺人 (★★★★★)